abn

日常と非日常

自由が丘:パンの田島

ついつい自由が丘の店ばかりの紹介となるが…



自由が丘駅正面口より徒歩2.3分程


2017年6月にオープンしたばかりの、人気のコッペパン専門店「パンの田島」である。


f:id:aata0925:20170718231722j:plain


かわいらしいメニューが出迎えてくれる。メニューのレトロ感がなんとも素敵。


揚げたてパン・惣菜コッペパン・甘いコッペパン・そして季節限定?のコッペパン・さらにパンに合うドリンクメニュー(特に牛乳!)がたまらない。


f:id:aata0925:20170718232008j:plain


店員さんたちもなんだか給食当番みたいでかわいい。


今回は、甘いコッペパン・揚げたてパン・惣菜コッペパンからいくつか注文。あと大変惹かれたコーヒー牛乳。


f:id:aata0925:20170718232150j:plain

こちらは厚切りハムカツ。人気メニューのようだ。


f:id:aata0925:20170718232306j:plain

こちらはナポリタンドッグ。

挟まれたソーセージが良いアクセント。


f:id:aata0925:20170718232421j:plain

そして揚げたてパンの、半熟卵ビーフシチュー(名前の魅力が半端ない)。


あとはピーナッツマーガリンなども食べてみたが、写真撮り忘れ。


こちらのお店、イートインコーナーも12席くらい?用意されているのだが、


f:id:aata0925:20170718232631j:plain


ちょっとレトロな学校の教室のようになっている。これまた素敵。

f:id:aata0925:20170718232718j:plain


スタッフ用の部屋への扉の上には、職員室の文字。


全部のコッペパンを制覇してみたい、そう思えるほど全てが美味しかった。皆さんもぜひ。