abn

日常と非日常

千葉県 西千葉:武蔵家西千葉店

総武線の千葉駅の1つ隣

西千葉駅前にその店はある。

武蔵家 西千葉店。

名前からも分かるように、横浜家系ラーメンを出している店である。

個人的に家系ラーメンにとてつもなくハマっており、その中でも最も推しているのが、この武蔵家である。

そして、その武蔵家の中でも最も推しているのが、西千葉の武蔵家なのだ。

f:id:aata0925:20170623001135j:plain

(ラーメンはこんな感じ。オーソドックスな家系ラーメンといった感じ)


その理由は、第一にラーメンの濃厚さ・こってりさが極まっているところにある。

初めて食べる人にはちょっと濃すぎるかもしれないが、その中毒性は凄まじいものがある。西千葉駅近くに行くとなると必ず足を運んでいた程である。

そして、もう1つ西千葉店に特有のものがある。
それが裏メニューである。

名称を挙げると、
まかない麺

f:id:aata0925:20170622235659j:plain


旨辛麺

f:id:aata0925:20170623001011j:plain


勝男武士麺

f:id:aata0925:20170623001037j:plain


白雪華麗麺

f:id:aata0925:20170623001103j:plain


と、名前から大体どんなものか予想できるものが大半な気がするが、これが大変な人気を呼んでいるのだ。


この裏メニューは、武蔵家西千葉店のツイッターアカウント(@musashiya_cb)で配信され、券売機での裏メニューの買い方もこのアカウントで知らされる。


(さらに、常連だと情報解禁前に試食させてくれたりもする!)


味の旨さはもちろんだが、このなんというか特別感がまた客を呼び寄せるのであろう。


最近は表のメニューのラーメンを美味しくすることに尽力しているようなので、もちろん表メニューのラーメンも食べて欲しいが、


裏メニューが再び出た時にはそれも是非食べに行って欲しい。行くだけの価値はある。


食べるときは、麺硬め・味濃いめ・脂多めで!


https://s.tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12004444/dtlrvwlst/


ちなみに、最近は千葉に行くことが少ないので、武蔵家西千葉店に近い味の東京の家系ラーメンに通っている。2つだけ紹介する。


京王線桜上水駅前:桜道家


おうどうや、と読むらしい。

ライスは無料ではないが50円でおかわり自由なのであまり気にならない。

こちら、武蔵家出身の方が立ち上げたようだ。

f:id:aata0925:20170623003519j:plain


https://s.tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13155384/dtlrvwlst/



東急東横線自由が丘駅:渡来武


名前の由来は、

(日吉の)「武」蔵家から「渡」って「来」た。

らしい。


これまた美味しい。こちらはライス無料。

女性限定のレディースラーメンもある。

f:id:aata0925:20170623003008j:plain

こちらトッピング全乗せの渡来武ラーメン。絶品。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13185549/top_amp/


美味しい家系ラーメンをもっと知りたい、食べたい。